Home > Impression > 映画 > サマータイムマシン・ブルース(2005年・日本)

サマータイムマシン・ブルース(2005年・日本)

★★★★☆4

京都の劇団・ヨーロッパ企画の舞台を、「踊る大捜査線」「サトラレ」「UDON」本広克行監督が映画化した作品。

個人的にはもっと登場人物にはじけて欲しかった。
テンポもいまひとつかなぁ。
でも期待して観たからこう言いたくなるんですが、なかなか面白かったです。

サマータイムマシン・ブルース コレクターズ・エディション
ポニーキャニオン
瑛太(アーティスト)上田誠(その他)本広克行(監督)上野樹里(出演・声の出演)与座嘉秋(出演・声の出演)川岡大次郎(出演・声の出演)ムロツヨシ(出演・声の出演)永野宗典(出演・声の出演)真木よう子(出演・声の出演)
発売日:2006-02-24
おすすめ度:5.0

サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)
ポニーキャニオン
瑛太(アーティスト)上田誠(その他)本広克行(監督)上野樹里(出演・声の出演)与座嘉秋(出演・声の出演)川岡大次郎(出演・声の出演)ムロツヨシ(出演・声の出演)永野宗典(出演・声の出演)真木よう子(出演・声の出演)
発売日:2006-02-24
おすすめ度:4.5
ダメ人間だらけといった風情のSF研究会。
夏の猛暑のなか、部室のクーラーのリモコンが壊れる。
そこで、偶然現れたタイムマシンで昨日へタイムスリップし、リモコンを持ち帰るSF研。
だが過去を変えれば世界が消滅すると顧問に言われ、あわてて過去を修復することに…。

脚本は綿密に書かれています。
伏線もしっかり回収してるし、後から観直すと「ああ、あいつらが今あそこに居るんだな」とわかる仕込みも良い。
微妙に爽やかなところもあって、青春映画にもなってるし。
でもちょっとくどいというか、個人的にうけつけない部分がちらほらあって、全体の印象がちょっと下がっちゃうんですよねー。
惜しい。
もっとどんどん流して駆け抜けるほうが好みだなぁ。

でもとても個人的な好みの問題だと思うので、この映画が気になってる人は、こんな感想なんか無視して観ましょう。

Comments:0

コメントはありません。
Comment Form
Remember personal info

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://innersea.net/sb/sb.cgi/138
Listed below are links to weblogs that reference
サマータイムマシン・ブルース(2005年・日本) from INNER SEA .net
トラックバックはありません。

Home > Impression > 映画 > サマータイムマシン・ブルース(2005年・日本)

CURRENT MOON
Search
Profile
Recent Entries
Links
Feeds
Banner

http://innersea.net/sb/img/b01.gif
Others

カスタマイズに特化したブラウザ Sleipnir。上級者のために。
track feed

SEO
loading

Page Top